ANAビギナーのSFC修行ログ2016

2016年にANAの上級会員であるプラチナメンバーとSFC(スーパーフライヤーズカード)の修行をした記録。

その他

SFC修行の前の準備〜前年からの仕込み〜 1

2016/07/16

2016年にSFC修行を行うに当たっては、前年から少しずつ準備をしていました。
情報収集はもちろんですが、どうやったらなるべく少ない費用で取得できるかがポイントでした。

結果的に多くのブログで解説されていることをやるだけなのですが、情報収集と費用圧縮についてやったことを挙げてみます。

学んだこと

多くのブロガーさんが「SFC修行」と「ポイントサイト」について、たくさん書いていますが、要は下記の点が重要です。

  • ANAカードのひとつ、「ソラチカカード」を作る。
  • ポイントサイトで高ポイント案件をこなし、「ソラチカカード」を経由してマイルに交換する。
  • マイルをSKYコインに替えて航空券代に充当する。

どのブログを見ても「ソラチカカード」とか「ソラチカルート」と言った言葉が出てっきますね。僕は前年のうちに取得しておきました。

ANAカードは種別によっても異なりますが、持っているとANA便に搭乗した際のマイルの付与率が良くなります。また、ポイントサイトのポイントをANAのマイルに交換する際にはソラチカカードは絶対に必要です。

ANAカードは定期的にキャンペーンなども実施されているので、ポイントサイトを経由してカードを作り、カード作成の際の獲得ポイントもマイルに交換しました。また、カード入会時の条件(入会後3ヶ月以内に20万円利用するなど)をこなせば、さらに多くのマイルも獲得できたり。

僕は、勘違いで条件まであと5,000円足りずに8,000マイルを逃した経緯がありましたので、入会時のキャンペーンはしっかり確認した方がいいですね。

準備の結果得られたものは?

半年くらいかかりましたが、10万マイル貯まりました。
SKYコインに1.6倍の換算率で交換しましたので、16万円分は浮かすことができました。

50,000プレミアムポイント獲得のための費用のうち、16万円を捻出できたのですから、これは大きいです!

ただし、クレジットカードの年会費などの実費が出ている部分は除外しています。
一番大きかったのはANAダイナースカードでした。当時驚異的なキャンペーンが実施されており、入会だけで換算後で54,000マイル分のポイントがもらえました。さらに入会後の利用でダイナースのポイントが20,000。これは条件はクリアしたはずなのでそのうちもらえると思います。

Photo by Japanexperterna.se

-その他
-,