ANAビギナーのSFC修行ログ2016

2016年にANAの上級会員であるプラチナメンバーとSFC(スーパーフライヤーズカード)の修行をした記録。

修行

第3回ANA SFC修行、羽田→関空→香港、香港→関空→羽田

2016/07/16

2016年3回目のフライトは2月。今回も実際のところ修行ではなく旅行です。
そのため、プレミアムポイントの効率はよくありません。
羽田からまずは大阪へ行き、一泊してから香港へ行きました。

shunsetsuhongkong2 shunsetsuhongkong3

ただ、もうこの時期には2016年にSFCを取得することは決意していました。

旅程:
羽田→関空→香港、香港→関空→羽田
獲得プレミアムポイント:
3,906 pt
獲得単価:
17.97 pt/円
獲得したマイル:
3,020 マイル

国内線を乗り継いで少しでもプレミアムポイントを上乗せしてみた。

この頃にはSFC修行の先輩方のブログから、「タッチ」というものがあるのは知っていました。

たとえば、東京在住の人がシンガポールに行くのに、あえて一度那覇に行ってから、那覇→シンガポール→那覇と飛び、最後に那覇から羽田に戻るというものです。これはプレミアムポイントの効率がとてもよいようですが、費用圧縮のため現地滞在時間はごくわずかになりますし、全日程を考えると会社を休まざるを得ません。

なぜこんなことをする人がいるのかと言うと、ANAの国際線のチケットは国内の乗継ぎをしても大きく総費用が変わりません。しかも、その乗り継ぎ部分のプレミアムポイントの効率がよいのです。それで、プレミアムポイントの倍率が2倍となる国内線をなるべく長距離にして、さらにプレミアムポイントの倍率が1.5倍のアジア路線をくっつけて修行をする人がいるのですね。

今回はそこまでストイックではないので、そんなに航空券の総費用が変わらないのであれば大阪にも寄ってみたい程度の考えでした。

そんなに世の中甘くはない。

羽田から香港への航空券なのに大阪で一泊して遊びたい。
これはいわゆるストップオーバーというものになるのでした。

そのため、総費用は少し割高になりました。
さすがに羽田と香港の往復と全然変わらない金額で大阪に寄り道して遊ぶことはできませんでした。

フライト後、マイルが付与されない問題が発生!

僕は2015年のうちにユナイテッド航空のPremier Goldを取得しているので、2016年のSFC修行についてはすでにStar Alliance Goldの資格を有したまま実行しています。そのためチェックインの際は優先チェックインカウンターを利用させてもらっていました。

Star Alliance Goldであることを伝えるために、ユナイテッドのPremier Goldのカードを出したのですが、関空→香港のフライトだけユナイテッド航空にマイレージが付けられてしまいました。

わざわざチェックインカウンターで、

「マイレージはANAでよろしいですか?」
「ANAでお願いします。」

というやり取りをしたのにもかかわらずです。

これは困りました。

わざわざ大阪でストップオーバーできるチケットにしたこともあり、この区間はブッキングクラスが少し上がっていたのです。積算率70%です。なんとしてもANAにマイルをつけたかったのです。

ANA、UAの双方になんとかならないか相談してみた

最初はANAに電話しました。

予想通り、「チェックインカウンターでの言った言わないのことなので対応できません。」との回答。
コールセンターの方の対応がちょっと高圧的で、こちらも応戦するも頑なに譲りません。
UA側でなんとかしてくれなければ無理と突っぱねられました。

仕方がないので今度はユナイテッド航空に電話しました。

UAからは、なんと「ANAに搭乗しようが、ユナイテッドのラウンジを使用したのなら、マイレージはユナイテッド航空にしか付けられません」という回答。

いやいや、ラウンジはStar Alliance Goldの特典として利用できるはずなんだから、どこに加算しようが関係ないでしょ。それにその理屈で言うなら往路もユナイテッド航空にしかつけられないじゃないか。

そんな訳ないと思いつつ、もう一度ANAに電話。

最初の回答とUAの対応を説明し、さらに、「今年はANAにたくさん乗る予定なんですよ〜」とお願いしてみました。

すると、今回のスタッフさんは神対応してくれました!

「事情を考慮してUAに連絡してUAのマイルを取り消してANAに加算し直します。ただし、対応完了まで1ヶ月程かかってしまうので、それだけご理解ください。」

とのこと!

よかったー!!!!!

というわけで、なんとか3回目のフライトでも無事にプレミアムポイントを獲得することができました。
不幸中の幸いでした。

ここまでの累計プレミアムポイントは6,680 pt。

これ以降は本気の修行モードに入るため、タイムセールになっていた5月の羽田・沖縄のチケットを旅割75で購入しました。

-修行
-, , , , , , ,